スマホ教室!次回は9月23日(水)です

生活サポートセンターでは、サポーターさん対象にスマホ教室を開催しています。

同じ内容で3回開催していますが、既に2回は終了!

残すところあと1回
9月23日(水)13時~15に「便利なアプリについて」をテーマに開催します。

講師の先生方がとても分かりやすく説明してくださるので安心です。
アカカベさんのとってもお得なクーポンがもらえるアカカベアプリやお薬手帳アプリ!写真を加工して楽しく遊べる写真加工アプリなど…

参加者の皆さんはとてと一緒に楽しく笑いが絶えない講座です。

11月にはサポーターさんだけではなく、サポーターになっておられない方も参加していただけるスマホ教室を開催予定です。
そちらもぜひご参加くださいね。

詳しくは後日ご案内しますね

 

スマホ教室を開催しました

9月10日(木)13時~15時
スマホ教室を開催しました。

アカカベさんの便利なアプリの紹介
・アカカベで買い物するとポイントがたまるLiNCAカードとの連動
・アカカベ薬局で待ち時間がなくお薬が受け取れたり、お薬の管理がしっかりできるアカカベお薬手帳との連動
・とってもお得なクーポンが配信

写真アプリSNOW(スノー)の紹介
・今若者の中では必須アイテムといえる写真加工アプリ
・小顔にしたりほうれい線を隠せたり、美白効果もあり、お化粧もしてくれる
・面白スタンプのフィルターで笑える加工

色々な体験をして
大笑いのあっという間の2時間でした。

もちろんソーシャルディスタンスは守って、部屋の扉は閉めずにオープンで換気
マスク着用での色々な体験でした
なんと!スノーはマスクにも加工ができるスタンプもあるので
マスク顔の写真もかわいく加工!

同じ内容のスマホ教室があと2回
9月15日(火)と9月16日(水)13時~15時で開催します。

お時間があるサポーターさんはぜひ参加してください。
お申し込みのご連絡をお待ちしています。

本日、養成講座開催

毎月開催させていただいている「生活サポーター養成講座」を本日9月11日(金)13時30分~15時まで大東市役所厚生棟A会議室にて開催いたします。

ソーシャルディスタンスを守り、感染拡大防止を心がけておりますので安心してご参加していただけます。

定員までまだ若干の余裕がありますので、ご興味のある方はぜひ生活サポートセンターまでご連絡ください。

【お申込み・お問い合わせ先】
生活サポートセンター
〒574-0072 大阪府大東市深野3丁目28-3(深野北小学校跡地)
TEL:072-812-6571
FAX:072-812-6572
E-mail:info@sumaisc.com
※電話受付の時間は、月曜日~金曜日 午前9時~午後5時

スマホ教室を開催します

本日、9月10日(木)は
生活サポートセンターでサポーターさん対象に13時~スマホ教室を開催します。

今回は便利で楽しいアプリの使い方を参加してくださったサポーターさんと一緒に楽しみたいと思っています。

スマホ教室は本日を含め9月は3回開催を予定しています。

9月10日(木)13時~15時
9月15日(火)13時~15時
9月23日(水)13時~15時

場所は
アクティブ・スクウェア・大東 303号室
生活サポートセンター にて開催

定員は5名です。
お申込みお問い合わせは生活サポートセンターまで

また、11月にもスマホ教室を開催予定です。

11月はアクティブ・スクウェア・大東 1Fのイベントスペースにて13時~15時の予定で開催します。(定員20名)

① 11月17日(火)
「スマホを未所有または買ったばかりの方」
基本操作やカメラ・マップなど人気のアプリを体験

② 11月19日(木)
「スマホ決済に興味のある方」
スマホ決済の仕組みや種類・選び方や使い方

③ 11月20日(金)
「スマホでオンライン活用したい方」
アプリの紹介・ビデオ通話(ZOOM・LINE等)動画サイト・情報収集SNS等

ご興味がある方は
生活サポートセンター 072-812-6571(FAX 072-812-6572) 携帯080-4702-5954

住所
大東市深野3-28-3 アクティブ・スクエア・大東 303号室

ぜひお問合せください。

茶話会を開催しました。スマホ教室を開催します。

9月1日(火)毎月恒例のサポーター様対象の茶話会を開催しました。

もちろん!ソーシャルディスタンスを保ちながら密にならないように…
感染拡大防止を心がけての火災

お菓子などはその場で食べずに持ち帰って頂くように配慮
向かい合っての会話は避けての茶話会でした。

以前のようにみんなでワイワイとお菓子を食べながらワイワイと楽しく思う存分お話ができる日が早く来るといいですね。

※ 新型コロナウイルス感染症の流行前、昨年の写真です

サポートセンターでは9月にサポーターさん対象にスマホ教室を開催します。

9月10日(木)
9月15日(火)
9月23日(水)
定員は各日5名ずつです。定員に達している日程もありますが、ご希望の方はサポートセンターまでお問合せください。

また、11月にはサポーター様だけではなく、一般の方にも参加していただけるスマホ教室を開催よていです。
詳しくは後日おしらせします。

 

引き続き新型コロナウイルス感染症にご注意を!!

新型コロナウイルス感染症は終息することなくもう半年以上が過ぎてしまっています。

今年に入り、ほとんどの行事も中止になってしまい
お祭りなども無く、自粛生活や、新しい生活様式が推奨されていますが、
この環境に慣れてこられましたか?

大東市では2020年8月23日の時点で
174名の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されています。

また高齢者の施設でもクラスターが発生してしまったようで
12名の方の感染が確認されたようです。

まだまだ安心できる状況ではないので
皆さんも感染予防を心がけて

感染しないようにお気をつけくださいね

大東市HP『本市での新型コロナウイルス感染者について』

生活サポート事業が『アジア健康長寿イノベーショ ン賞』の国内選考で受賞

またまた生活サポート事業が栄誉ある賞を受賞することが出来ました。

昨年2019年11月に『第8回 健康寿命をのばそう!アワード』の「厚生労働省老健局長優良賞」を受賞させていただきましたが今年も嬉しいお知らせが届きました。

今回は
生活サポート事業と大東元気でまっせ体操事業が、アジア健康長寿イノベーション賞の国内選考でコミュニティー部門の国内優秀事例に選ばれました。

このように栄誉ある賞を受賞させていただけるのも、サポーターの皆様の活動があってのことです。
ボランティアにも関わらず快くサポートしてくださっているおかげだと感謝しています。

これからも生活サポートセンターのスタッフ一同も皆様のお力添えができるように頑張ってまいりますので今後ともよろしくお願いいたします。

アクティブ・スクウェア・大東がクラウドファンディング!!トマトの長期保管にチャレンジ!!

生活サポートセンターがある『アクティブ・スクウェア・大東』では現在、クラウドファンディングに挑戦されています。

挑戦の内容は
大東市の食を豊かにするために、大東市とアクティブ・スクウェア・大東などが協力して、大東市の食育を推進する取り組みを公民連携により開始されたそうです。

アクティブ・スクウェア・大東内の花壇跡地で畑を耕して地域でトマトを育てるプロジェクトを実施されました。

このプロジェクトでは、大東市のトマト農家として有名な橋本ファミリーファームさんにも賛同いただき、多岐に渡り指導やフォローをしていただいたそうです。

本来のプロジェクトでは地元の子ども達を含めた周辺の市民の皆さんにも参加いただいて、イベントなど地域ぐるみで育てようと計画されていましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から、農地を一般開放することは断念されました。

しかしながらトマトの苗は、すくすくと育ち、実をつけ、7月下旬には収穫…

そこで収穫したトマトを長期で保存するために、ピューレ加工などをすることにされたそうです。(加工すれば1年間保存できるそうです)
しかしながら大量のトマトをピューレするためにも費用が必要です。このトマトを加工するための加工費用捻出のためにクラウドファンディングに挑戦されています。

大東市ホームページ『大東市の食育のために!アクティブ・スクウェア・大東がクラウドファンディング開始!』にも掲載されています。

ぜひ皆さん協力してみてはいかがでしょうか?

公共交通を利用する際は、3つの項目を守りましょう!

全国的に新型コロナウイルス感染症の陽性者が増えています。
大阪府でも過去最高人数を更新したりと、まだまだ治まる気配すらないです。
大東市でも日々多くに陽性者が確認されています。

大東市のホームページにも『公共交通を利用する際は、3つの項目を守りましょう!』と案内がありました。

 

現在、大東市内の公共交通機関では、市民の皆さまが新型コロナウイルス感染症にかからないように、事業者ごとに対策を徹底しております。
1. 常にしっかり換気!
2.「目・鼻・口」は何が何でも触らない!
3. 話すなら必ずマスクを!
この3つをみんなで守れば新型コロナウイルスに感染するリスクはほどんどありません。新型コロナウイルスに感染しないために、3点をしっかり守って公共交通をご利用ください。

 

自分と自分の大切な方を守るためにも
感染予防対策をしっかりしてくださいね。

新型コロナウイルス感染症…緊急事態宣言解除以降7月20日現在まで大東市で大東市で19名の陽性が確認されています。

新型コロナウイルス感染症がまた猛威を振るいだしているようです。

緊急事態宣言後、本日7月20日までで、大東市の感染者数が19名になっているようです。
しかも、今回は同じ中学校(大東市立至上な中学校)の生徒が6名・先生が2名感染が確認されています(7月20日現在)

◎ 大東市ホームページ「本市の市立小中学校における感染状況について」参照

同じ校区にお住まいの方はもちろんですが、離れた場所に住んでいても安心ではないので、みなさん!今一度感染予防を徹底してくださいね

大阪モデルの信号もずっと黄色の日が続いています。
3密は避ける行動をするように
また手洗い・消毒などの徹底も心がけてくださいね